Monthly Archive: 10月 2015

開業に必要な届出書の作成 その7

さらに自治体によっては、そのほかにも必要な書類があります。

○賃貸契約書・・・営業所が賃貸の場合、賃貸契約書(写し)の提出を求められることがあります。

○家主の承諾書・・・営業所が賃貸の場合、家主(大家)の承諾書の提出を求められることがあります。

貸室でデリヘル開業することを承諾する、といった内容を書いてもらうことになります。承諾書が必要なくても、後々トラブルにならないように、家主には開業の承諾を得ておきましょう。

さて、気になるのが届出にかかる料金のことです。たとえば運転免許証や古物商の許可証でも、申請の際に印紙代などの料金がかかります。住民票の取り寄せでさえ、200円も取られます。

しかし、無店舗型性風俗特殊営業の届け出についての料金は、一切かかりません。手数料、印紙代も必要ありません。