運転資金の用意

現金商売とはいえ、前払いがあるので安心できない

さて、開業資金のほかに運転資金というのが必要です。「風俗業は現金商売だから、運転資金が必要ない」という考え方は間違いです。こういう考えの事業者は、だいたい失敗するタイプです。

確かにデリヘルは開業してしまえば、お客がくる限り毎日現金の収入があります。

女性コンパニオンへの給料は、売上からの歩合ですし、男性スタッフの給料は月末、家賃、水道光熱費も月末なので、すると手元にまとまった現金ができてしまいます。

これを運転資金にすればよい、と考えてしまうのです。売上が順調であればどうにかなるでしょう。

しかし、客入りには普通波がありますし、キツいときこそ広告を増やさなければならないのです。

しかも広告費の支払い方法はほとんどの場合、前払いです。

営業を開始して入ってきた売上金を運転資金にする場合、かさむ広告費の支払に注意しなければなりません。夕刊紙は日刊なのでスペースに空きがあれば、すぐに掲載できます。しかし、最も効果もある風俗情報誌は月刊誌のため、発売日の約40日前(雑誌や広告代理店に異なる)までに広告費を支払わなければなりません。

開店後の売上金を運転資金にしてしまうと、開業した翌月の広告費もままならなくなります。開業資金のほかに運転資金も必要なのは、以上の理由からなのです。

運転資金は必要ない!?

「風俗業は現金商売だから運転資金は必要ない」

という常識は間違い!事業で失敗するタイプに多い考え方

●売上のなかから支払えるもの

・女子コンパニオンの給与

・男子スタッフの給与

・営業所の家賃

・公共料金

・細かな備品

・夕刊紙の広告費

●運転資金が必要となる場合

・収支が赤字のとき

・月刊誌の広告費支払い(開業当初)

●開業資金のほかに運転資金も用意しておきましょう

一般的には3ヶ月分、多いほどよい

※運転資金の必要性は、しばしば取引先との支払いサイトの期間とセットに考えられている

現金商売には運転資金が必要ないと誤解される理由は、このためである。しかし、デリヘルでは広告の前払い分もあり、運転資金は絶対必要である

 

福岡の人妻熟女系デリヘル

 

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">